あせりは厳禁!

今はいろいろな情報が氾濫していて、いったいどの情報を信じればいいのか、実践すればいいのか悩むところだと思います。
「おむつはずし」にしても、いったいどうすればいいのか、自分のやり方は正しいのかわからないとおっしゃるお母様方が多いようで  す。
身近な人に訊いても意見が違っていたり・・・。
「おむつはずし」のポイントはいくつかあります。

「あせらない」「子供の発達にあわせる」「怒らない、叱らない」。

この3つがおむつはずしをスムーズに進めるための大きなポイントです。
特にわが子の発達に合わせることは「あせらない」ということにもつながり、結果的に「怒ったり、叱ったりしない」で済むことになります。

友人や近所の子とわが子をつい比べてしまい、同じ年くらいのよその子はできているのに自分の子供はできない、と悩むのはあまり意  味がありません。
3歳以下の子供は非常に発達に個人差があり、その幅は1年半くらいです。よその子が2歳にできたおむつはずしが、自分の子は3歳になってもなかなかうまくいかないのはお母さんが悪いわけでも、まして子供が悪いわけでもありません。

単なる個人差です。

ですから、あまり「標準」とか「一般的」「平均」などの言葉に惑わされないで下さい。



Copyright © 2008〜 おむつはずしてパンツデビュー!. All rights reserved