育児は1人で頑張らない

自分の子どものことだから自分が頑張る・・・それは当然です。

でも、頑張りすぎては疲れ果ててしまいます。保育園に通っているなら保育士さんに相談したり、近所のママさんたちや友人の体験を参考にしたり、子育てサークルなどに入るのもいいでしょう。

悩んだり迷ってたりしているのは自分だけじゃない、と実感するだけでも気持ちが軽くなるものです。

また、おばあちゃんやおじいちゃんに

「まだおむつが取れないの?」

とつつかれるることもありますよね。
昔と今ではおむつはずしに対する考え方や取り組み方が違うので「遅い」と思われがちなのです。今のおむつはずしはこうなんだということを説明し、理解してもらって協力してもらいましょう。

それが無理なら、せめて急かさないようにしてもらいましょう。それはとりもなおさず、子供のためでもあるのです。

また、お父さんの協力も不可欠です。
ちゃんとおむつはずしのポイントを説明してお母さんの方針に歩調を合わせてもらいましょう。
おむつはずしのポイントとは、、、

・怒らない
・発達に合わせる
・できたら褒める
・見本を見せる
・緊張をとる

などですね。



Copyright © 2008〜 おむつはずしてパンツデビュー!. All rights reserved