「おしっこ」と言えたら・・・

お母さんがおまるやトイレに誘っておしっこが失敗無く出せるようになれば、おむつはずしはほぼ完了に近いと言っていいでしょう。

あとは子どもの方から「おしっこ」と言ってくれるのを待つばかりです。

でも、ここで注意して欲しいのが、言ってくれるようになったからといって、子どもにまかせっきりにしないということです。

子どもにしてみれば、あれだけ「トイレは?」と誘っていたのに急に何も言わなくなると、自分のことを忘れられたような気分になってくるのです。

それで、お母さんが忙しくしているときなどに

「おしっこ、おしっこ」

と何度も言ってきたり、さっきしたばかりなのに

「おしっこ」

と言ったりします。

あるお母さんは、それが「うそ」をついているように思えて悩んでいるとおっしゃっていましたが、それは子どもからの「かまって欲しい」というサインだと思ってください。

そして子どもに付き合ってあげてください。

「おしっこ」と言えるようになったからといって、おむつはずしが終わったわけではありません。

何でも1人でできるのはまだまだ先の話なんです。



Copyright © 2008〜 おむつはずしてパンツデビュー!. All rights reserved