イメージトレーニング

何事にもイメージトレーニングというのは大事だと思いませんか?
大人も何か新しい事にチャレンジしようとするとき、その物や状況をイメージしてみるではないですか。
そうすれば突然それにぶつかるよりもスムーズにできますよね。

子どものおむつはずしも同じです。

今まで見たこともなく、理解することもできなかった「トイレ」や「トイレで排泄する」ことを突然子どもに突きつけるのではなく、まずイメージできるようにしてあげるのです。

その方法はお母さんやお父さんが、トイレでおしっこやうんちをしているところを隠さず見せることなんですね。

最初は恥ずかしいとは思いますが、これで格段におむつはずしは楽になるんです。

今まで入ったらバタンと閉まって未知の世界だった場所ですから、子どもは興味津々のはずです。
そこですかさず、「あー、トイレでおしっこすると気持ちいいなー」と聞かせるともなく言うのです。こういうことを何回も繰り返していくうち、トイレへの負のイメージがなくなってきたところで「ooちゃんもやってみる?」と誘うわけです。
もちろん無理強いしてはいけません。
誘っても逃げていくようならもうしばらく様子を見ましょう。
最初はそんな感じでも十分です。



Copyright © 2008〜 おむつはずしてパンツデビュー!. All rights reserved