魔法のトイレトレーニングその1

おむつはずしの悩みは家庭それぞれに事情があるものですが、やはり、昔は1〜2歳で取れるのが当たり前だったなんて聞くと、その差はどこにあるんだろうって考えてしまいます。

おそらく、現代と20年前、30年前とでは社会背景も違いますし、単純に比較することは間違っていると思いますが、それでも、現代っ子の方が何かにつけて甘えてしまう傾向が強いのは確かなことです。

昔のようにいろいろな人とのかかわりの中で育っていくという環境がない反面、現代は育児に関する研究も進み、昔の親以上に育児知識の幅だけは広がってきており、問題に対する対処策もピンポイントで指摘してもらえるありがたい時代にもなってきているのです。

この『魔法のトイレトレーニング』の著者である杉浦さんは保育士として保育現場で数多くの事例を体験する傍ら、児童心理をはじめとした多くの専門書に学び、心の動きに着目したトイレトレーニングノウハウをまとめられたそうです。

どういった心理状態のときにトイレトレーニングは停滞し、どういう状態になれば順調にことが進んでくれるのか。

数多くの成果をたたきだしているおむつはずしのノウハウを一度試してみられてはどうでしょうか?

>> 魔法のトイレトレーニング講座(杉浦しずくサポート)



Copyright © 2008〜 おむつはずしてパンツデビュー!. All rights reserved