のんびりでいいんです。

子育て中のお母さんは、だれでもおむつはずしは大変だと感じているようです。
しかし、子どもの排泄やトイレに対するイメージは大人の考えているのとはだいぶ違いますし、各家庭で生活のペースや環境も違うでしょう。
そう考えるとおむつはずしもいろいろなやり方があっておかしくないわけですね。

親はつい大人の都合で「おむつをはずさなくては!」とあせって進めてしまいがちで、子どもが自分の力で寝返りをうったり、ハイハイしたり、つかまり立ちをしたことを忘れています。

おむつはずしも子どもの心と身体の準備ができれば案外なんなくできるものなのです。

子どもには周りの大人の真似をして学習、習得していく能力がありますから、極端な話、放っておいてもある年齢に達すれば大人の真似をしてトイレに行って用をたすようになるはずです。
子どもの発達を十分に理解したうえで、慌てずのんびりと自分達親子なりのおむつはずしの方法を見つけていけば、おむつはずしの苦労が軽くなることでしょう。



Copyright © 2008〜 おむつはずしてパンツデビュー!. All rights reserved